海と人の豊かさをつなぐ、未来港湾への旅


トップ > 作業船紹介

作業船紹介

時代と共に多様化するニーズを的確に捉え、あらゆる視点から海洋事業をサポートします。

第一彰龍丸(起重機船 兼 浚渫船)

作業効率を高めた多目的作業船

第一彰龍丸 写真

PDF第一彰龍丸 図面(PDF:632KB)

概要

爽やかなエメラルドグリーンが特徴の「第一彰龍丸」は、大きい船体ながらも小回りの利く作業船です。
「スパッド」と「サイドスラスター」で離・着岸がスピーディかつスムーズに行えることにより、波の高い場所や大規模な工事にも効率よく、また安全に作業を進めます。

仕様等

【長さ×幅×深さ】
65.0m×23.0m×4.0m(4.3m)
【喫水】
1.7m
【最大吊上能力】
310t
【ブーム長さ】
40.0m(最大49.0m)
【グラブ容量】
平ワイド16㎥・平10㎥・オレンジ6㎥・グラブ3.5㎥
【電話】
090-4513-6931

第八久栄丸(押船 兼 揚錨船)

第八久栄丸 写真

仕様等

【長さ×幅×深さ】
12.4m×6.1m×1.9m
【喫水】
1.5m(吊上装置により上下可能)
【機関馬力】
2,000PS(1,000PS×2基)
【揚錨ウィンチ能力】
10t 1基
【電話】
090-3024-5133

 ▲